2020 南部杯予想

◎サンライズノヴァ 昨年のこのレースを鮮やかに制したサンライズノヴァの連覇に期待。イメージは昨年と同様、中段好位追走から鋭く抜け出す形か。中央地方ともに逃げ馬が多くエントリーし、ペースが早くなりそうなのもこの馬にとっては好材料だ。 近三走は再…

小山田散策②山王日枝神社~小山田神社

[ ]山王日枝神社を出て、もとの道に戻りさらに北東へと歩いて行く。 程なく境川を渡る。かつてはたびたび洪水を引き起こし、山王日枝神社鎮座の切っ掛けともなったこの川も、いまは川幅も狭く、両岸を青々とした雑草に覆われて、のどかな野川の風情である。 …

2020 帝王賞予想

◎オメガパフューム 昨年帝王賞、東京大賞典制覇。言わずもがな大井2000の絶対王者。昨年はハイペースを後方待機で差しきったが、暮れの東京大賞典では好位から進めて抜け出し、自在性も示した。今回予想されるスローペースにも前々で対応可能。 前走平安ステ…

小山田散策①淵野辺駅~山王日枝神社

正午頃、淵野辺駅に降りる。北口に出て駅前を見下ろすと、平日の昼時とあって人は多くなく、街路のアスファルトが強い陽射しに灼かれている。この日は30度に達する真夏日で、これから歩いていこうとする北の空は抜けるような蒼天が広がっている。振り返ると…

2020 高松宮記念予想

コロナ禍と季節外れの氷雨で、無観客と道悪という波乱の要素が揃った春のG1初戦。 王道スプリント路線意外からも強豪馬が多数参戦し、激戦の様相を呈している。 ◎⑥ダノンスマッシュ 本命は、一貫してスプリント路線のトップクラスを戦ってきたダノンスマッ…

2020トウケイニセイ記念回顧

天候は晴れ、不良馬場、出走馬12頭。一番人気は⑦パンプキンズ(2.3倍)。昨年の東北優駿、岩手ダービーダイヤモンドカップを制した二冠馬という圧倒的な実績を誇る。さらに水沢競馬場では9戦して(4,4,0,1)、上記二冠に加えてスプリングカップも制しており、得…

2020トウケイニセイ記念予想

今年の馬初めは岩手競馬の重賞トウケイニセイ記念から。◎マリーグレイス 芝のレースを中心に使われてきたが、昨年11月からダートで3連勝。いずれも塚本騎手鞍上、スタートからハナに立っての逃げ切りという全く同じパターンでA二組まで制した。 特に前走は…